5キロ痩せて、着る服に悩まなくなった

ジーンズが大好きで履きたいのに、お尻や太ももにボリュームがあることが気になっていました。
特にハードなダイエットはしていないのですが、一人暮らしを始めて自炊をするようになると、外食や間食の量が減り、自然と5キロくらい痩せました。
下半身のお悩みを気にせず、スキニージーンズが履けるようになったことが、一番嬉しかったことです。大体、スカートや長めのトップスで隠すようにしていたので、バリエーションが広がり、ファッションが楽しくなりました。
また、体型がわかるような洋服を着れるようになったことで、異性からも同性からもスタイルを褒められるようになり、自信がつきました。具体的には、年下の女の子から「脚細いですねー!!何してるんですか?」と言われたり、応援しているインディーズアーティストの男性から、「痩せて綺麗になりましたね。ビックリ!」と褒められました。
一度痩せただけではなく、一時期飲んでいた薬の副作用で体重が増えた時も、太りにくい自炊メニューを経験から身につけていたので、薬をやめてすぐに元の体重に戻すことができました。
また、結婚してから、同じ食生活をしている旦那も健康的に痩せることができ、喜んでいることも、とても良かったと思います。
私は運動ではいまいち体重を落とせなかったので、ダイエットに悩んでいる人がいたら、食生活の改善をお勧めしたいと思います。詳細はこちら

5キロ痩せて、着る服に悩まなくなった