私は痩せて可愛がられるようになった。【ぷーコ・40代】

高校生の時 身長149センチの私の体重は 50キロありました。
高校2年になったとき、夏休みに入ると 急激に夏バテ…。一日三食 食事と言うものはなにも食べる気になれず 唯一食べれたものと言えば フルーツでした。なので 夏休み中フルーツばかり食べていると 二学期が始まる頃には 43キロくらいまで 体重が 落ちていました。
二学期が始まり 学校へ行くと 久しぶりに会ったクラスメートは 夏休みに前の私とは違った激変振りに すごく驚いていました。50キロだった体重が43キロになり 身長の低い私が 7キロも減量すると 見た目には だいぶ変化があったようです。
思春期だったので、痩せたいとは 思っていましたが なかなか思うようには痩せることができずにいましたが、思わぬ夏バテで 減量に成功することができました。
ダイエットに関心のある年頃なので 周りからは どうやって痩せたのか。と 次々に質問攻めでした。
お陰で 今まで 相手にされなかった男性の先輩などからも かわいがってもらうようになり、グループで よく いろいろな所へ出掛けるようになり オシャレも楽しくなりました。
ほぼ一ヶ月 食事の時間に 毎食リンゴひとつ程度の量を食べるだけの生活が続いていたので 胃もだいぶ小さくなったようで ご飯が食べられるようになっても たくさん食べ過ぎることもなくなり リバウンドもなく 出産も経験した40過ぎた今も 42キロ前後を保っています。今も 年齢より若く見られ 娘の友達からは 姉妹に間違われたりと 若々しく楽しく生活できています。もっと詳しく知りたい方はこちら

私は痩せて可愛がられるようになった。【ぷーコ・40代】