旦那の減量に安堵しています。【30代・どんぐりころころ】

主人のことですが、結婚する前に比べて1年半で10kgの減量に成功しました。元々180cmの高身長に100kgの巨漢だったのですが。
基本は食事内容の見直しと付き合いと称した夜間の飲食を極力減らすことでした。
毎晩飲み歩くというよりも閉めに甘いデザートが何よりも好物な主人。ホールケーキを平らげる食生活なので、同時に血糖や血圧値にも警告サインが出てました。
30代とまだまだ若いけれど自覚症状がないので決意が鈍るのでしょうね。このままだととますます太るので、冗談だけど離婚も考えるよと半ば脅しでダイエット取り組んでもらいました。
最初の一ヶ月は効果がすぐに出て5kgの減量その後は意志が鈍りリバウンドを繰り返す状態。
会社の健康診断でまた値の警告が出たので、それきっかけで食事の見なしと夜間出歩きは禁止をして、子供と遊ぶように指示しました。
その甲斐あって、夜の食事を控えた途端ミルミルと体重の減少。
気がついたときはスーツやベルトの穴が3つ程移動してました。
服を買い替える出費があったものの、既製品でスーツが買える体型になったこと。
何より血圧と血糖の値が正常範囲内に入りつつあるので、適度な減量は必要だな、と主人を通して感じています。
ジョウクリニック割引でお得に脱毛予約はこちら

旦那の減量に安堵しています。【30代・どんぐりころころ】